スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなバナナ

久しぶりの読書
死亡フラグが立ちました!

死亡フラグが立ちました!

価格:580円(税込、送料別)


なかなか興味をそそられるタイトルでして
思わず購入。

さ~て物語はと言うと

主人公は雑誌記者。
ある事故を追っているのですが
その事故は実は殺人事件。

で犯人は『死神』と呼ばれてる殺し屋。
24時間以内に殺すんだって。まさかバウアー?

その殺し方が凄い!
自然に事故に見せかけるって方法。

偶然のようで必然。

ある組長が殺されるんですが
その殺され方がまた凄い。

なんとバナナの皮

BANANAMAN.jpg

皮で転んで鉄アレーにゴツンと。

全て計算で殺したとか。

偶然に見せるために
いつから計画してたの~~~~とか

ま~所々そりゃないだろー
ってな感じもありますが
なかなか面白い作品でした。

さ~読書の秋・・・。
もう冬かな。

次は何を読もうかしら~

ちょっとおまけ写真

FUJI_1103.jpg

うちの職場
空気が澄んでるとなんと!
富士山が見れるんですよ~♪
久しぶりに見れたかも。

つーか田舎だね~~~

なんかさ~
なんかさ~
富士山見れると
ラッキーな気分になりませんか?

ではでは

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
よかったらクリックしてねん
スポンサーサイト

第一印象で決めてました!

『告白』
kokuhaku.jpg

観ました。
いや違った読みました。

少~し前に文庫化されてまして
読みたかったんです。

いや~単純に面白いですね。

さすが『本屋大賞』とっただけのことはあります。

独特な語り口調でね~
始めは何か違和感があったのですが
気付いたらドップリはまってました。

先生の淡々とした口調のツッコミなども
なかなか好きです。

先生のパート
生徒のパートといった感じの目線で
物語は進みます。

いかにして事件は起きたのか!

そして最後に先生の

大どんでん返しー!

ご利用は計画的だったんですね~

でもちょっとやり過ぎかも~
なんて思ったりもしましたが面白いです。

サクサク読めますので
まだの方は是非是非。

映画も面白そうですね。
たしか『嫌われ松子』の監督でしたね。

周りで観た方も面白いって言ってたな~。

誰かオイラを連れてってケロ~

ではでは

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
ゲロゲ~ロ。ポチっとな

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

まほろ駅前多田便利軒

当たり

久しぶりに読書ができました。むふ

『まほろ駅前多田便利軒』という作品で
作者は三浦しをんさん。
直木賞を取った作品みたいですね。
mahoro.jpg

物語は主人公の多田啓介
ま~お仕事はなんでも屋さん。

それと拾ってきた仔犬のような男、行天春彦。

まほろ市という架空の街を舞台にした作品です。
解説だと町田市がモデルのようですね。

その他にも娼婦のルルとハイシーや
麻薬の密売人の星。

ちょっとここまで見るとダークな感じがしますが
まったくそんなこともなく
軽快なテンポで話が進んでゆきます。
そして色んなトラブルも舞い込みます。

特に多田と行天のキャラクターが魅力的ですね~
二人の過去とか・・・。

この作品オイラのイメージは松田優作さんの
『探偵物語』になんか似た匂いがしました。

続きを読む

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

フィッシュストーリー

まいう~
年末までに読み終えた~
伊坂幸太郎氏の作品です。
いや~お腹いっぱいになりました。 
 fishstory.jpg
実はね~オイラ長編だとずっと思ってたんです。
伊坂氏の作品読んだ方は
分かると思うんですが
伏線を張りまくる作品が多いんです。

別々の登場人物が
同時進行して最終的に絡み合う
ってな感じも多いです。

なので4話あるお話で
2話目までなかなか絡まないな~
この伏線もなんて思ってました。

しかし伊坂氏特有の
後からしっくり絡み合う作品なんだろーなーって思い
『どうやって繋がるんだろう』
なんてワクワクしてたんですが
3話目のタイトルと同じ『フィッシュストーリー』を
読んでこれは違う。短編集だって分かりました。遅せ~よ俺
あいかわらずのアホっぷりでした。アホアホ万歳!

やっぱり映画化されただけあって
『フィッシュストーリー』は
伊坂さんっぽい過去と現在と未来が繋がる
美味しい作品でした。

あるバンドの曲が未来を救う
素敵なお話です。ふっふっふっとニヤついてしまいました。
一度お試しあれ~

これで文庫化された作品またなくなったな~・・・。
でもまた違う作家さんの
面白~い作品見つけたんだ~。イェイ♪

☆今年の更新は多分これが最後かな。
約半年間ブログを始め沢山の方と知り合えて
大変有意義なブログ生活でした。まさかこんな展開になるとはね。
今年はバタバタの一年で皆様にも元気を頂いて
なんとか年が越せそうです。
ひょっとしたらターニングポイントなのかな
なんて思ってます。

皆様ありがとうございました<(_ _)>
そして来年もよろしくお願いいたします。
それでは皆様よいお年を~~~~♪

ではでは

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
今年最後のクリックありがとうございます。よいお年を

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

ガール

デッサンさん
久しぶりに読書
そして久しぶりぶりな更新ですね。

本のタイトルが『ガール』
なのでこれまた久しぶりぶりぶりの
ガールのデッサンさ~
何年ぶりぶりぶりぶりのデッサンだろう?
girl01.jpg
女性はネットで拾った方なので
誰かはダックですら分りませんのであしからず。

腕は恐ろしく落ちてるので
あまり突っ込まないでくださいね。

え~本は奥田英朗氏の作品です。
『イン・ザ・プール』などを書かれた
大好きな作家さんです。

5人の女性が出てくる短編集なのです。

いや~男の方が書いたとは思えない
女性が生き生きと書かれた作品です。

男が読むより女性にオススメですね。
たぶん『あ~分る分る』とか
『あ~こんなヤツいるいる』って
思える内容かと思います。

興味のある方は本屋へGO

最近はバタバタしながら
伊坂幸太郎氏の作品を読んでます。
『フィッシュストーリー』

時間が無いのでほとんど進んでないですけどね。

ではでは

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
励みになるんでよかったらクリックしてくり
人気ブログランキングへblogram投票ボタン


テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

月別アーカイブ
プロフィール

ダックテール

Author:ダックテール
現在介護職を生業としている者です。
日々の出来事やお仕事の事なんか書いております。
くすっと笑ってもらえたら嬉しいな~

リンクは大歓迎です。
相互リンクいたしましょ~
その時は一声かけてくださいね~
寂しがりやもんで(´∀`)ゞ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
噂 (1)
EX (1)
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
時間ですよ~♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログランキング
今日のぶれぶれ占い
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ここにも時間が
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。